苫米地英人(とまべちひでと)やルータイスのコーチングを学べる、山本敦志の【Hyper Coaching】でコンフォートゾーンを広げて理想の自分へ。 神戸・大阪で実施しています。

大阪・神戸を中心に苫米地英人氏の提唱するコーチング。【Hyper Coaching(ハイパーコーチング)】へのお問い合わせ
Hyper Coaching(ハイパーコーチング)は苫米地英人氏・ルータイス氏によって提唱されたコーチング、苫米地式コーチングを大阪や神戸を中心に行っております。独自性の強いメソッドであるコンフォートゾーン(自己抑制機能)をコントロールすることにより潜在意識の中にあるなりたい自分の実現を目指します。スポーツ選手やアスリートの方へも有効で数多くの実績がございます。 tel:0797-26-8444 完全予約制 受付時間9:00~18:00
大阪や神戸を中心に行っている苫米地式コーチング【Hyper Coaching(ハイパーコーチング)】へのお問い合わせ
こんなデータがでました。
ハーバードビジネススクールで207の企業に対する10年間の追跡調査が行われ
ある企業とある企業を比較した結果、純利益が750倍違うというデータがでたのです。
750倍とは驚きの数値です。
ところで、一体それはどんな違いだと思われますか。

その違いとは、企業カルチャーの違いでした。
一つは抑圧的・強制的なhave-to企業カルチャー
もう一つは自発的・やりたいことだけを行うwant-to企業カルチャーです。
あなたの会社がどれほど抑圧的・強制的かはわかりませんが、
少なくとも自発的・やりたいことだけを行う企業とは言えないのではないでしょうか。

会社を自発的・やりたいことだけを行うwant-to企業に変貌を遂げたときに
会社の業績というレベルでも爆発的な結果が生まれます。
ハーバードビジネススクールでの調査結果がその証明なのです。

では具体的に何をすればこのような変革が可能になるのでしょうか。
答えから先に言うと、この出来事を達成させる唯一の方法とはコーチングなのです。

私の師でもあるルー・タイスは、このコーチングを行うことにより
会社やあらゆる組織での成功を手助けしてきました。
アメリカではNASAや国防総省、フォーチュン500の62パーセントの企業が
コーチングを導入するという実績を残しています

そして、現在はこのコーチングが日本にも上陸し、すさまじい勢いで広がって来ています。

NASAや国防総省、フォーチュン500の62パーセントの企業と同じコーチングを
導入することにより爆発的な変革が可能となるのです。

中でも、最も重要なコーチングがエグゼクティブコーチングと呼ばれ、
会社経営者や経営を司る経営幹部によって取り入れられています

会社に変革を起こすにはまず、経営者のマインドを変革する必要があるのです。
Hyper Coaching(ハイパーコーチング)は苫米地英人氏・ルータイス氏によって提唱されたコーチング、苫米地式コーチングを大阪や神戸を中心に行っております。独自性の強いメソッドであるコンフォートゾーン(自己抑制機能)をコントロールすることにより潜在意識の中にあるなりたい自分の実現を目指します。スポーツ選手やアスリートの方へも有効で数多くの実績がございます。
このことについて詳しく解説していきましょう。

人間のマインドはコンフォートゾーンという領域を作り出します。
コンフォートゾーンとは自分が快適である領域という意味ですが、
慣れている場ともいうことができます。
会社でいうと今までの売り上げに慣れており、
今までのやり方に慣れており、今までの結果に慣れているのです。
慣れているものが生み出したものが現在の状況です。

そして、経営者自身も現在の会社に慣れており、
現在の状況がコンフォートゾーンになっています。
慣れを変える、つまりコンフォートゾーンを変えなければなりません。
コンフォートゾーンはマインドが作り出しているのですから、
まずは経営者のマインドを変革するということが必要になるのです。

ではどのようにマインドを変えればよいのでしょうか。

ここでひとつ質問をします。
あなたはwant-toだけで生きていますか?

今まで歯を食いしばって頑張ってきた経営者であれば耳がいたい質問かもしれません。
しかし、思い出してください。
750倍の利益の違いを生み出していたものを。

want-toなのかhave-toなのかが一番重要なのです。
want-to企業のリーダーでもあるあなたこそがwant-toのみで生きる手本となるのです
それを達成するのがエグゼクティブコーチングです。

エグゼクティブコーチングではwant-toで生きる人間に変わってもらいます。
これは幸せになってもらうということです。楽しく生きてもらうということでもあり、
ワクワクした人生を送ってもらうということでもあります。
Hyper Coaching(ハイパーコーチング)は苫米地英人氏・ルータイス氏によって提唱されたコーチング、苫米地式コーチングを大阪や神戸を中心に行っております。独自性の強いメソッドであるコンフォートゾーン(自己抑制機能)をコントロールすることにより潜在意識の中にあるなりたい自分の実現を目指します。スポーツ選手やアスリートの方へも有効で数多くの実績がございます。
シャンパンタワーをご存じでしょうか?
ピラミッド型に重ねられたシャンパングラスにシャンパンを注いでいくと
上のシャンパングラスから順にシャンパンが満たされていく様を想像してください。

あなたが一番上のシャンパングラスです。
そしてwant-toというシャンパンをあなたに注いでいくと考えてください。
そしてそのあふれたwant-toで生きるというエネルギーが
下のグラスにもどんどんと注がれていくのです。

まずはあなたになみなみとwant-toエネルギーを注ぎましょう。
そしてあふれたエネルギーが周りの人に影響を与え、
会社に影響を与え、市場に影響を与えるようになっていきます。
その結果利益750倍が達成されるのです。

今から、変わっていきましょう。
あなたが変われば全てが変わります

私がかつて苫米地博士にコーチングを受け注入された、
want-toエネルギーをあなたにも徹底的に注ぎたいと思います。

want-toエネルギーは枯れません。どんどんあふれてきます。
そしてあなたの周りの人にも並々と注がれたときには利益750倍という
偉業が達成されるのです。

そんな場面を想像してみてください。
最高の場面ではないでしょうか!?
疲れてへとへとになって達成されるのでなく、笑顔で楽しく達成されるのですから。
Hyper Coaching(ハイパーコーチング)は苫米地英人氏・ルータイス氏によって提唱されたコーチング、苫米地式コーチングを大阪や神戸を中心に行っております。独自性の強いメソッドであるコンフォートゾーン(自己抑制機能)をコントロールすることにより潜在意識の中にあるなりたい自分の実現を目指します。スポーツ選手やアスリートの方へも有効で数多くの実績がございます。